ニュース一覧

信頼できる業者を見つける

婦人

見積もりを精査する

テレビを見るためにアンテナを設置しようと思ったら、まず信頼できる業者を見つけることが大切です。アンテナを屋根に取り付ける工事を業者に依頼すると、機器代金と工事費で安くても合計3万円以上はかかります。しかし、自分で家電量販店でアンテナを購入してきて、屋根に登ってアンテナを設置する作業は、非常に危険な上に屋根の上に高さのあるアンテナを固定することは難しい作業です。住宅にビスで穴をあける場合には雨漏りの原因となることも多く、修理代で大きな出費となってしまいます。アンテナを設置してもらう業者を選ぶ時には、どうしても料金を中心に探してしまいがちです。ネットを使って業者を探すと一律3万円で工事ができるような記載を見つけることがありますが、確かに3万円で全工事ができることもありますが、電波状況が悪くてブースターを追加したり、より高性能なアンテナに変更しなければならないときには追加料金が発生します。ネットで工事業者を見つけるときには、料金はあくまでも目安と考えて、見積もりを必ずもらうようにしてください。電波状況とアンテナの設置場所がわからなければ、正確な料金を出すことは不可能なので、見積もり提示がなく作業を進める場合は追加料金がかかるため注意が必要です。しっかりと現地調査をしてもらい、取り付けるアンテナなどの機器や取り付けをする位置を確認してもらい、内訳を含めた見積もりをもらってから納得した上で工事をしてもらうようにしてください。

Copyright© 2018 専用アンテナで放送を快適に視聴する!【適切な角度で取り付ける必要】 All Rights Reserved.